2005年10月26日水曜日

日本シリーズを面白くするには?

★個人的な見解ですが、今年の日本シリーズ「阪神対ロッテ」よりも、パリーグのプレーオフの方がずっと面白かったんじゃないでしょうか?。この日本シリーズはとにかくゲームがつまらない。盛り上がりも何も無い。一方的な大量点でシーソーゲームになりようが無い・・

いま日本シリーズを放送している局は、当てが外れてガッカリしてるんじゃないですか?。だから言ったんですよ。プレーオフをテレビ中継しなさい、「ぜったいに面白いから」と。

やっぱり「試合間隔が空き過ぎた方が不利」と言う、大方の予想は当たっていたように思います。それは今回だけでなく、これまでいろんな日本シリーズを見て来ましたが「試合間隔が空いた方が負ける」と言う傾向は強いように思うんです。

で、シリーズ前のドキドキするような期待感とは裏腹に、フタを開けてみれば、けっこう一方的でシラケたシリーズになることの方が多かった、そんな記憶が有りますね。これは、対決するチーム同士が一番好調な時に当たるとは限らない、と言うことが原因です。

どんな強打者でも1週間くらい打てないときが有るし、エースピッチャーでもノックアウトが続くときが有ります。たまたまそう時期に当たったら最悪ですよ。今回の金本選手なんかを見ているとホントに痛々しいくらいで・・・、何とか打って欲しいんですがね。

こう言う状況を踏まえて考えてみると、プレーオフもいいんじゃないか?って気がして来るのです。もともと僕はペナントレース重視派で、プレーオフ反対論者なんです。それどころか、メジャーの「ワイルドカード」だって「?」と首を傾げているほどなんです。

ですが、イベントとして、ショーとしての「白熱した日本シリーズ」を演出するには、もしろ「プレーオフ有り」なんじゃないか?、そんな気がして来たのですよ。

つまり、しらけてしまう原因は、「リーグ優勝したチームが、日本シリーズの時期に必ずしも最強だとは限らない」と言うのが大きな要因なのです。むしろ調子が下降して弱体化してることもある。

だったら、むしろ日本シリーズでは、優勝チームにこだわらず、その時点での「最強チーム」を選んで戦わせた方が盛り上がるのではないか?と言うことなんです。定義としては、リーグ優勝はリーグ優勝、日本シリーズは日本シリーズで分けてしまうわけですね。(現在検討中のセリーグの案はそんな感じだそうです)

日本シリーズは「優勝チーム」ではなく、「最強チーム」の戦いの場とし、プレーオフはその時点の「最強チーム」を見極めるための「審査試合」となるわけです。さらに下降気味だった優勝チームの調子が、プレーオフの戦いを通して上向きに転じる可能性も出て来ます。

これらにより、「しらけた日本シリーズ」を避けられる確率が高くなると思うのです。そのためにはパリーグだけでなくセリーグもプレーオフを採用して、両リーグ均等なルールにし、出来るだけ日程も近づける必要もあるわけですが。

あとは選手たちやファン達が、そう言う定義を受け入れられるかと言う疑問ですね。「優勝とは何ぞや?」「何のために1年間頑張って来たんだ?」と、プレーオフを不合理に感じて、逆に興ざめしてしまう恐れもあります。選手たちも「何のために一年頑張ったんだ?」とモチベーションを失ってしまうことも考えられます。

この先セリーグもプレーオフを導入すると言うことは、けっきょくはそう言う色々な意味合いをも内包して行くと言うことじゃないでしょうか?

どちらにしても、今夜、阪神タイガースが頑張って盛り上がりを見せてくれるのか否か期待したいところです。とにかく僕としては、出来るだけ長く面白く野球を楽しんでいたいと言う、ただそれだけの気持ですから。


  

2005年10月9日日曜日

パ・リーグのプレーオフ

★パ・リーグのプレーオフ、テレビ中継で見たいですねえ。地方局もラジオでもやってないんです。昨年の盛り上がりを思い出せば、これだけのコンテンツを逃す手はないのですが・・・、もったいない。テレビ局の人たちは、巨人戦の低視聴率で「野球中継」にビビってしまったんでしょうか?

じつはテレビ局の人間って、情報の最先端にいるようでいて、案外大したことないんですよ。その昔、テレビ局の人間とよく仕事をする機会があったんですが、印象としては、頭の良さそうな人はほんの一握りでしたね。

企画会議でもほとんどのスタッフが、「次回は何風で行く?」とか、パクリの話ししかしてませんでした。僕が「自分はデザインだけでなくイラストも描く」と言うと、すかさずプロデューサーに「誰風の絵を描くの?」なんて聞かれてビックリしました。

”バッカだなあ。それじゃあ盗作だろ?!”と呆れましたが、まあ怒ってもしょうがないので、「オリジナルなんで、誰にも似てないです」と苦笑するだけでした。

当初は「憧れのテレビの仕事」だと言うことで、嬉しくて、けっこうお上りさん気分で打ち合わせとか行きましたけど、アイデアは人任せだし、パクることしか考えないし、だんだん「ろくなヤツはいないな」とガッカリさせられて行きましたよ。

あれから15年くらいになりますが、どうなんでしょう? 今では外から見るだけですが、「パ・リーグのプレーオフ」と言う、高視聴率になるかも知れないコンテンツを、みすみす取り逃がしてしまうなんて、変わってない感じはしますね。

「◯時57分開始」とか中途半端な時間に番組を始めたり、クライマックス寸前でコマーシャルを入れたりと、チャンネルを変えさせない心理効果を狙っているつもりなんでしょうが、あれ、僕の回りでは不評ばかりですよ。逆に「あえて見ないようにしてる」なんて人もいます。(心のヒネくれた友人ばかり?)

こんな風に、あまりテレビ局のスタッフに好印象を持っていないのですが、もし関係者で、これを読んで気を悪くしたのなら謝ります。「ごめんんさい‥‥」。ですが僕は、かつて自分のアイデアをテレビ局にパクられた?経験があり、ちょっと疑り深くなっているのです。

ある番組のオープニングのプレゼンのため、絵コンテとイメージボードを描いて持参しまして、それはボツになったのですが、しばらくしたら、ボツになったはずのアイデアが、同じ局の違う番組のオープニングで断りもなく使われていた!、ってなことが有ったんです。(「's Bar」って番組です。裁判にしたら勝てたかな?)

ともあれ、今はただ「パ・リーグのプレーオフ」が見たい、それだけなんです・・。なんで中継しないの?。絶対に視聴率取れまっせ、これ!!


  





 Commented by <高橋10> at 2005-10-09
二試合目は、テレ朝で小さな枠ですがやってますね。失礼、失礼‥‥ ただ、もっとちゃんと見たいですね。面白いので。
 Commented by <#6> at 2005-10-10
地上波ではまともにやってませんでしたね。昨日はBS朝日でやってました。一昨日はCATVだったかなぁ。多チャンネルが視聴可能であればなんとか見れますね。あるいみCATVとかはいいかもしれません。自分で見たい番組を選択出来ますしね。
しかし、マリーンズが勝って良かったです。18.5ゲームも離れているライオンズ万が一勝ったら最悪でした。シーズンの最後にホークスにわざと負けた様な試合があり、その結果3チームによるプレーオフになった感じもありますから。
マリーンズのファンはいいですね。選手と一体になって勝利を目指している感じが。
 Commented by <高橋10> at 2005-10-10
やっぱりそうやって、だんだんと野球中継がプロレスのように裏舞台に回って行くのですね。と言うより、地上波そのものが裏舞台になってしまうのかも? ‥‥ところで最近、テレ朝の「内村プロデュース」が終わってしまってガッカリしてます。月曜の夜にポッカリと穴が空いてしまいました。
 Commented by <#6> at 2005-10-13
なんとプレーオフの決勝戦も地上波TVでは4,5戦しかやらないようですね。1,2,3戦でマリーンズが勝ってしまったらパリーグの優勝シーンが見れない、なんて悲しいですね。メジャーはほぼ全試合をBSで見れるのに。
今年はマリーンズに勝ってもらうのがいいかもしれませんね。もちろん、ホークスも良いチームだし昨年の悔しさをはらしてほしい気もしますが。でも、そんな良い試合が見れないなんて。