2010年12月24日金曜日

セラミックベアリングを買った

★ゴブリンズブレード隊として、ここ数年は毎年5月の連休に、インラインスケートでのツーリングをやって来ました。

しかし2010年は、走行中に急激にベアリングが劣化して、どんどん速度が落ち、とんだ失速走行となってしまったのです。

で、この苦い経験から「ベアリングだけは常に最高の状態を保たなければ」と思ったのですが、何せベアリングは高価なのです。三回全交換したらスケート一足買えてしまうほどの値段になってしまうため、つい交換時期が伸び伸びになってしまうものなのです。

先日、新しいスケート靴を買ったばかりなので、それに付属のベアリングでとりあえずはオーケーなのですが、予備が有ればなおオーケーだと言うことで、いろいろ探してみたら、とても格安でパーツ類を販売しているショップを見つけました。「ジェイ・スピリッツ(現在閉店)」と言うのですが、とにかく安いので、まずは試しにと購入してみることにしました。

その時、目を付けたのが「セラミックベアリング」と言うヤツです。

前回失速した時は、何か、長時間の高速回転で、ベアリングのボールが熱で変形したような、いわゆる「焼き付き」を起こしたような印象だったので、セラミックならそれが起きにくいかも知れない、と単純に思ってしまったわけなのです。(それ以上に珍しかったので・・)

二番目の写真が、ベアリングのフタを開けたところです。白いボールが入ってます。「ZrO2ジルコニア」と言うファインセラミックスだそうで、これが「機械的強度が高く、耐熱性、耐摩耗性にも優れている」と言う代物らしいのです。

ネット情報では「一個2000円くらいする」と言うウワサもあったので、それに対しこれはあまりに安過ぎ、「大丈夫かなあ」などと、ちょっと疑ぐってみたりもしましたが、まあ、とにかくモノは試しです。

反対側のフタを空けると、三番目の写真のようになっています。

両側見て分かると思いますが、グリスが入ってません。錆び止めらしき潤滑油で湿ってはいますが、明らかに今まで購入した物とは違います。(注*スピードスケート用で、グリスではなくオイル仕様の物もある)

今回はセラミックの在庫が12個しかなく、本来16個必要なので、通常の鋼鉄ベアリング(赤ブタ)4個を買い足しました。で、こちらも開けてみたらグリスは入ってませんでした。

この、グリス注入のひと手間が無いことが、安さにつながっているのかも知れないなあ、・・などと勝手に思うことにしました。

と言うことで、16個全部に「高速ベアリング用リチュームグリス」と言うヤツを自分で注入し、ホイールに装着しました。あとは、風の穏やかな暖かい日に、どこかで試し走行をしてみたいところですね。




  

2010年12月12日日曜日

「いきものがたり」所沢航空発祥記念館で上映

★先日紹介した大型映像「いきものがたり」ですが、所沢航空公園内にある「所沢航空発祥記念館」と言うところでの上映が決まったようです。

子供向けなので子供連れでないと入りづらい気もしますが、もし良かったらいかがでしょうかね。大型映像と言うことでは大人も楽しめると思います。「所沢航空公園」も広くで良いですよ(飛行機の展示も有ります)。お近くの人はぜひどうぞ。


期間:12/11~12/28
場所:所沢航空発祥記念館
上映開始時間は12:40~と16:00~。他と三本立てになってます。
(現在は終了しています)

で、「いきものがたり」の内容ですが、地球に生命が誕生してから38億年、どのようにして生き物が生まれ多様性を持ちえたのか。生物と地球環境の大切さを伝える作品です。‥‥と言うことらしいです。

高橋が担当したのは「第三章現代から生命の歴史へ」と「共進化イチジクとイチジクコバチの話し」の計5~7分くらい、CGで山とか雲とか植物の絵を描きました。それを監督が時代を表す舞台装置?に見立て、アニメにして動かしてくれてます。でも「ここか!」とは分からないと思いますが‥‥ 

入場料や上映時間など詳しくは地図下のリンクで確認してください。