2011年3月21日月曜日

被災した気仙沼「和風ホテル磯村」

★数年間、両親に頼まれて、インターネットで探した旅館です。仲のよい親戚夫婦四人で出かけて行きました。大変お世話になったようで、たくさんお土産をいただいたり、本来、観光スポットへの車での送迎はやっていないのに、ヨタヨタ歩く年寄り四人を気の毒に思ったのか、わざわざ自家用車でスポットまで送ってくれたりしたそうです。

ですが、やはり今回の大震災でやられてしまいました。建物は残ったものの、津波が二階まで押し寄せたのことで、大変だったようです。幸い、従業員は全員避難して無事のようで何よりでした。・・ついつい馴染みの場所ばかりに注意が行きがちですが、とにかくわずかでも「無事」と言う知らせは希望につながります。

(しばらくの間は、被災状況や復旧作業の様子がアップされていましたが、残念ながらサイトは削除されたようです)
被災直後のホテルの様相

数年後、あちこちで再建設が始まっている様子





ブログ引越しに際して、再びサイトを覗いたところ、2018.8に「網元の宿 磯村」として、再開したとの情報を得ました。「フカヒレ」が名物の、極上の魚料理が食べられる宿として有名です。一度、復興・復活した姿を見にいかれてはいかがでしょう。






  

0 件のコメント:

コメントを投稿